So-net無料ブログ作成



アウトドア、登山用品レンタルならそらのした

エクスパンダー ブログトップ

エクスパンダー インドネシアモーターショー [エクスパンダー]

三菱自動車は、クロスオーバーMPV「エクスパンダー」を
インドネシアモーターショーに出展した。


三菱自動車は、2012年のミラージュ、2014年のekスペース以来の
自社開発した新型車。


悪路や洪水の多いインドネシア事情を考慮し、205mmの最低地上高を確保している。


 搭載エンジン 1.5L ガソリン(4A91)
 トランスミッション 5速MT / 4速AT
 3列シート

エクスパンダーは新興国市場専用に開発したクルマ。
日本市場への導入は考えていない。


久々の新型車は新興市場専用のクロスオーバーMPV「三菱エクスパンダー」【インドネシアモーターショー2017】
https://clicccar.com/2017/08/29/505363/





nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:自動車

「エクスパンダー」7人乗りの"次世代クロスオーバーMPV" インドネシアでワールドプレミア 三菱自動車 [エクスパンダー]

三菱自動車工業は8月10日、同社が"次世代クロスオーバーMPV"と
位置づける「エクスパンダー」を、第25回インドネシア国際
オートショー「The 25th GAIKINDO Indonesia International Auto Show」において世界初披露する。

三菱自動車、7人乗りの“次世代クロスオーバーMPV”「エクスパンダー」をインドネシアで世界初披露(MPVとSUVを融合)
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1075380.html



三菱自動車は10日、インドネシアのジャカルタ近郊で
8月10日に開幕した国際モーターショーに合わせ、
東南アジア市場向けの新型多目的車(MPV)
「エクスパンダー」を初公開した。

インドネシアの新工場で年間8万台を生産する計画で、
インドネシアで今秋から販売する。

日本での販売予定はない。

希望小売価格は1億8905万ルピア(約156万円)から。


さまざまな路面状況に対応した乗り心地の良さや
静かで快適な車内空間を確保したとしている。


三菱自動車の益子修最高経営責任者(CEO)は記者会見で
「新技術も取り入れた高級志向の車で、市場に
 受け入れられると思っている。
 ほかの東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国にも輸出していく」
と話した。


三菱自動車、7人乗りの“次世代クロスオーバーMPV”
「エクスパンダー」をインドネシアで世界初披露
MPVとSUVを融合
http://www.sankei.com/economy/news/170810/ecn1708100015-n1.html




インドネシア国際オートショーでの世界初披露に先立ち
「三菱自動車はインドネシアにおいてSUV市場及び
小型商用車市場で高いシェアを確保していますが、
新型 エクスパンダーを伸張著しいMPV市場に投入することで、
お客様のカーライフを"expand"しながら、同国でのプレゼンスの
更なる拡大を図ってまいります」と益子修CEOは述べた。

三菱、次世代SUVミニバン 「エクスパンダ―」を世界初披露
http://autoc-one.jp/news/3464277/





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
エクスパンダー ブログトップ

満足価格!お酒の買取【スピード買取.jp】